FC2ブログ

今更ながら・・・・、初バイブ!?

 しばらく前のことだが、久しぶりに仕事で1泊の出張をした。
夜、外で食事をした後、ホテルへ帰る途中、きらびやかに輝くアダルトショップの看板に引かれて店内に足を踏み入れた。

 狭い店舗内には、背の高いDVDラックが、ひと1人がやっと通れるぐらいの間隔で並んでいて、その奥の角に幾らかのグッズ関係が並んでいる棚が目に入った。
1坪もないそのコーナーには、目の高さに数種類のローターがフック掛けで陳列され、その下に7、8種類のバイブが並べてあり、平台に特価のローションが大小様々なボトルで陳列してあった。
その他には、ボディストッキングや、Gストなどの下着類が少々、鳥の羽のようなアイマスクや真っ赤なロープ、カラフルな手錠などのSMグッズ等々・・・・。

バイブは、オーソドックスな熊っ子タイプパール入りや、黒光りしている3点攻めタイプ、オルガスターや、アナル用など、主立った種類は置いてあるようだ。
そんなグッズらを見ているうち、1つぐらい妻への土産に買って帰ろうかという気になってきた。

実のところ、それまで我家ではバイブを持っていなかった。 ローター系はいくつかあるが、男根型のバイブレーターは、そのうち買おうと思いながら、ついぞ今まで購入する機会を逸していたというのが実情だ。
(ネットで、何度も下着は買ってたというのに・・・・)

また、私にとっては、女性のオナニーシーンは動画でも画像でも、バイブオナニーより手淫の方が興奮度が高く、妻のオナニー姿においても、ローターなどのグッズを使う姿より、指でクチョクチョと音をさせている方が、断然興奮していた。

正直、さほどバイブに重きを置いていなかったと言うことかも知れないが、TバックやGストなどの下着類にあれほどこだわって、アダルトブログで持論を展開している私が、バイブについては実践記事が書けないのも情けない。
また、妻にとっても、バイブの楽しみを知って性活の幅を広げることは大切なことだったはずだ。

というわけで、この歳になって、今更ながら初バイブ購入となった。
色々種類はあったが、購入したのは、その中ではオーソドックスなピンク色の熊っこタイプ(ウサギだが・・・・)。

onatore1c.jpg
初バイブの妻にも似合いそうなかわいいピンク色のオーソドックスなタイプ。 その名も『オナトレ』。 ウサギ型ローター、回転パール付・・・・。

 出張から帰った夜、妻とビールを飲みながらTVのニュースを見ているとき、
「あっ、そうそう、お土産があるんだ。」
そう言って旅行バックから、それを取り出して黒いポリ袋に包まれたまま妻に手渡した。
「まぁっ! うれしい! なぁ~にぃ~?」
揚々とした顔でポリ袋を開けると、妻はそれを見つめたまま、しばし動きが止まった・・・・。

「え~っ! これぇ・・・・!?  これっ・・・・、買ったの?」
一瞬、怪訝な表情をしたので、もしや気に入らなかったのかと少し心配になったが・・・・、
今度は箱を裏表してしげしげと見回し、
「よくこんなのかってきたねぇ~」
と言いながら、外箱のシュリンクを剥がそうと爪で引っかいている。

その目つきは、例の雑誌『ランジェリー・ザ・ベスト』から、付録の箱を引き破る時と同じだ。
目的のモノを貪るように、少しでも早く手にしたい一心で、その他のものは無残にもあっというまに破り捨てられてしまう。

onatore1a-bc.jpg
この小さなウサギの耳がダテじゃないことを 後に知ることになる・・・・

「あぁ~っ、こんな感じなんだぁ~。 けっこう柔らかいのねぇ。」
バイブの男根部分を握りながらその感触を確かめていた。
「ねぇ、電池は? 電池入れるんでしょう? 単3?単4? 付いてるの?」
妻は、先へ先へと興味が行って、止まらない。

付属の単4電池を4本入れて、先ずはローター側のスイッチを・・・・
ヴィ~ンという音と共に、ウサギの耳が小刻みに震えているのがわかる。
妻はそのウサギに人差し指を当てて、
「あぁっ、イイかも知れない・・・・」
ここがアソコに・・・・、あぁ~っ、ジュンとくるぅ~っ!」

続いて、メインのスイッチを入れる・・・・
男根の中間から上部が、蛇の首のようにグルグルと回りだすと、妻は、
これが、中で・・・・? 中でこんなにグルグルと・・・・?」

あぁ、もう、グチョグチョになってきてるう・・・・。 ねぇ、早くお風呂入りましょ! サッと出て、早くベッド行きましょっ!」
もう妻は、早く入れたい、ヤリたい、その一念だけのようだ。

この後、妻はそのバイブの魅力に陥ることになるのだが、実はこのバイブと一緒にもう1つ買ってきたものがあった。
それは先般、なんだかんだと言いながらも、結局気に入っていた「ボディストッキング」。
やや似たタイプだが、今回のは、もう少し網の目が大きいタイプ。

DSCF2440fc.jpg
前回、ボディスト着用で、仕事からPTA総会まで出席してきた妻だけに、バイブを合わせたエロさには期待が膨らむ!

そのエロボディストで、熟妻の初バイブ・・・・。
今後これが、どのように私たち夫婦の性活に変化をもたらすか、期待が膨らむ。
この模様は、改めて・・・・。

コメント

返信:Pero 様

> 新たな快楽の世界が広がりましたね

自分の趣向だけでなく、性活のバリエーションは広げるべきですね。
楽しみましょう、性活!

返信:TOM 様

> バイブは初めてとは

そーなんです。
これまで掲載してきた妻のエロさをご存知の人には、不思議に感じられるかもしれませんが・・・・

買ってみてわかったことは、私が思う以上に、妻はバイブに興味をもっていたということです。
エロ脳の活性化した熟女なら当然のことですよね。

もっと早くにわかってあげるべきだったかも・・・・
・・・・反省・・・・です。

仰るとおり、今後の性活の幅が広がるでしょう!

新たな快楽の世界が広がりましたね。オープンクロッチのボディストッキングでバイブをアソコに咥えてる奥様の淫らな姿想像してしまいます。今夜はうちも、妻を四つん這いでバイブを挿れながらフェラしてもらおうと思います。性活楽しみましょう!

No title

バイブは初めてとは
これからの性活が凄く幅広いものになりそうで
この後が凄く楽しみです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます