FC2ブログ

妻のわくわく、バイブ・・・・!

 「早くベッド行きましょっ!」
妻は一刻も早く、私が土産に買ってきたバイブを試したくてたまらないようだ。
一緒に風呂に入りながらもゆっくりと会話をするまもなく、
「先にあがって、髪乾かしてるから・・・・」と、
早々に出てしまった。

私が脱衣場で身体を拭いている時にはもう寝室にいるようだった。
(あのアミ目のボディスト着てくれたのかな?)
新しいボディスト姿に期待を膨らませながらトランクス姿で寝室のドアを開けると・・・・

DSCF2405bfbc_2014080223235711b.jpg
意表をついて豹柄のベビードールとお揃いのTバック。 かなりの気合が伝わってくる。

何と! 期待のボディストではなく、豹柄のベビードールとお揃いのTバックで、待ちくたびれたようにベットに腰掛けている。
その傍らには、新品のバイブが・・・・

画像kyami-hyou  F1010281-2b_2013111102534786a.jpg  onatore1a-bc.jpg
妻は、万全の3点セットで、営みに臨んできた。 この気合の入れようには気迫すら感じる。 生半可な逝かせ方は出来ないと感じた。 

「ねぇ、どのスイッチがどうなるのか」
妻は、バイブのスイッチをいじりながら、それぞれの動きを確認している。

DSCF2406kbpc.jpg
バイブ、ローター独立式のスイッチ、それぞれUP3段・DOWN3段。 初心者向けとは言いながら、いろいろなバリエーションある動きが楽しめそうだ。

「お待たせ!」
私は妻の右側に腰掛けて、バイブを持つ妻の右手に手を添えて、先ずはウサギのローター部分のみのすちっちを入れて妻の乳首にあてがった。

「あんっ・・・・、ああ~ん。」
妻は、これから始まる悦楽に期待しながら、目を閉じて全身の神経を性感に集中させている。

こんな妻の様子は、久しぶりだ。
付き合い始めた頃、二人で始めてラブホに入ったときの事を彷彿させる。
あの時も妻は、目を瞑り私の指先と舌の動きを全神経で味わっていた。
いま、バイブがその時に似た新鮮な味わいを、妻にもたらしてくれている。

「あぁ~っ、ねぇ・・・・、 入れてみたい・・・・、もう入れたい・・・・」
妻がそう口にしたときには、すでにバイブはヴァギナにあてがわれていた・・・・

(次回へ続く・・・・)

Tag : Tバック 下着 バイブ ベビードール

コメント

亭主&女将 様

なんだか妻の期待感につられて、私もわくわくしました。

この歳で、2度目の初体験を迎えたような・・・・・

初バイブ♪

奥様が期待に胸を膨らませている様子が

伝わりますねi-179

続きが楽しみですi-185

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)