FC2ブログ

書き忘れていた夏のエピソード~ラジオ体操

 人災、天災が多く慌ただしく過ぎていく今年も、すっかり秋も深まり、朝の気温が5度を下回る地域もちらほら・・・・。
そんなニュースを見ながら、ふと、この夏に書き忘れていたエピソードを思い出した。

子供の夏休みも終わりに近づいた頃、妻がこんなことを言った。
「今年のラジオ体操、お父さんたちの参加が多いのよ、あなたもたまには出てくればいいのに・・・・。」

妻は今年もPTA役員のため、子供たちの行事関係のときはいつも中心的存在だ。
しかし、そのぶん私が、妻にまかせっきりになって、そういったものにあまり参加していないと、他の保護者に対して申し訳ない・・・・的な感じがあるのかもしれない。

「5年生のKさんに2年生のYさんでしょ、Uさんは6年生と3年生と保育園の子も連れて毎日一家5人で参加なのよ。 それから普段あまり出てこないSさんのパパも良く見かけるわぁ・・・・。」
「やっぱりみんな運動不足だから、朝体操して出勤するのがちょうどいいのね、(夏休みも)もう少しだから、あなたも少しは参加したほうがいいわよ!」

そう言う妻にせかされて、翌朝私は、テンションが上がらないまま、妻と子供の後ろに付いて会場の公園まで歩いて行った。
公園では、すでにキャーキャーと走り回っている子もいれば、無理やり起こされて不機嫌そうに仏頂面でベンチに座っている子、その子らをよそに、母親たちの早朝井戸端会議も幾つかのグループで始まっていた。
見ると確かに昨年までより父親たちの参加も幾分多いようだ。

しかし、圧倒的な勢力の差で、父親たちは、はしゃぐ子どもたちや母親グループにはじかれるように、皆、輪の外側に立ちつくしているといった按配だ。
顔なじみの何人かと挨拶を交わす。

「○○さん、珍しいですねぇ、今年は初めてじゃないですか?」
「ええ、まぁ・・・・。」
バツ悪そうに口ごもりながら、私も外輪の一部に立って、中心勢力を眺めていた。

「それじゃあ、はじめま~す!」
当番らしい高学年の女の子と母親が前に出てきてラジカセのスイッチを入れた。
本編の前の音楽が流れ始めると、自然と子どもたちが前の方に集まり、その後方を取り巻くようにお母さんたちが、そしてお父さんたちが気後れ気味にその後ろに並んだ。

誰かが配列を指示してるわけではないが、なんとなくこんなフォーメイションが出来上がっているのだろう。
私も、周りの動きにしたがって、最後列でスタンバイした。

こうして最後列に位置して前を眺めると、カラフルなお母さんたちの後姿が目に入る。
夏だからみんな軽装で、魅力的なヒップラインもチラホラ・・・・。
「う~ん、これはいいかもしれない。」と、テンションも上がってくる。

Kさんママは、ピンクのTシャツにピッチリ系のジーンズ、Uさんママは、白のTシャツにグレーのジャージ、Sさんママは、ジーンズ風の、ピッタリフィットで伸びる素材のボトム・・・・、といった具合で、ご近所ママさんの美尻を一堂に拝して、まるで三役揃い踏み!

いずれも30代~40代の熟れごろママで、特にKさんママとSさんママは、なかなかの「イイ女系」の美熟女だ。
そして忘れてはいけないのが、私の妻!

いつもの黒のレギンスで熟尻をプルンプルンさせている。
(今日はどんな下着だったのかな・・・・?)
昨晩、妻の下着を用意しておかなかったため、今朝はどんな下着を着けているのか全く知らずにここまで来た。

しかし、Pラインが見えないことと、プルンプルンとした揺れ具合からして、細めのTバックかGストらしいことは判ったが・・・・。

ラジオ体操が始まってしばらくすると、私は、あることを知ることになる。
それは素敵な光景だった。

私の位置から少し離れた正面にUさんママ、その右隣にSさんママ、そして私の左前方に私の妻。
ナント、この三人のお尻の美しいこと・・・・!
そして、皆、薄手のピッタリ系のボトムでありながら、Pラインがないっ!

私のテンションは益々上がる!

ラジオ体操の中盤に差し掛かると、私はある期待感で胸が踊った。
(この後、確か前屈運動だよな・・・・。)

案の定、前屈では、前の三人が一斉に、こちらに向けてお尻を突き出すように前屈みになった。
(おぉ~っ! いったいどれから見ればいいのか!?)
私の視線は、右へ左へと忙しく動いていたことだろう。

とりあえず、右の二人に注目しよう。
妻の熟尻は家でも見れる。

2度目の前屈、今度は右側へ身体を捩るように前屈みになると・・・・、
わおぉ~っ!
二人の美尻は、ナイスな角度で私に向かって突き出された!
特に、ピッタリフィット素材のSさんママは、一瞬だがその豊かな臀部の谷間から、ぷわんとしたモリマンが現われた!

「鼻血もんっ!」とは、こういうのを言うのかも知れない。
私は視線が固まって、一点をガチ見してはマズイと、心に反して視線を左に振った。
もしかすると、レギンス履きの妻もモリマンを突き出していたのか・・・・。

残念ながら、私が妻の方向に視線を振ったとほぼ同時に、妻は身体を起こしたので、そこまで確認することは出来なかったが、身体を起こす直前、レギンスに包まれた丸くて豊かな妻のお尻が、一瞬だけ白っぽく透けていたような気がする。

私がSさんママや、Uさんママの熟尻に目を釘付けにされるのだから、他のパパさんたちが、妻の透けた生尻に目を奪われても不思議ではない。
私は、横目で私と同列にいるSさんパパとUさんパパの顔をチラッと覗いてみると・・・・、
やっぱり!

彼らも前方三人のPラインレスな熟尻を目で追っているではないか!
何食わぬ顔で・・・・。

そうだったのかっ!
彼らは、これが楽しみで毎朝のようにラジオ体操に参加していたのか!
毎朝、この位置で前方の熟尻を眺めて仕事に行くのを日課にしてたんじゃないのか!?
そりゃぁ、パパたちの参加率も上がるはずだ。
こんなナイスな光景を毎朝味わえるなんて・・・・。
あぁ~、もっと早く気がつけばよかったのだが、もうすぐ夏休みも終わりだ。

しかし、SさんママやUさんママは、昨年からもそうだったのだろうか。
昨年は、彼女らの旦那たちが参加しているとは妻も言っていなかったし、むしろパパ連中の参加が少ないことが、地域の保護者会でも恒例の課題だったらしいが・・・・。

もしかすると、彼らは、昨年の妻の装いから(2013-07-24「ラジオ体操に・・・・」参照)、私の妻がいつもTバックかGストしか穿いていないことに気づいていたのかも知れない。
それに触発されてか、自分の妻にもGスト・Tバックを穿かせ、毎朝ママさん連中の美尻を眺めることを楽しみに・・・・、とは考えられないだろうか。

彼らは、自分たちの妻が、Gスト・Tバックを穿いて(あるいはノーパンで)人の集まる所で他のパパたちの視線を集めるのを楽しんで見ていたのかもしれない。
当然、私の妻の生尻が前屈のたびに白く浮き上がるのも見つめていただろう。
(更には、股間に浮かび上がるモリマンも・・・・)

そう考えると、私たちの密かな性活は、ご近所様にはバレていたと言うことか・・・・?
しかし、それがきっかけで、ご近所夫婦の性活が充実して身近にGストママが増えるなら、何も言うことはない!
私にとっても、Sさんママ、Uさんママの美尻も楽しませてもらうことが出来るのだから・・・・。

家に帰ってから、妻が私に尋ねた。
「どうだった? ラジオ体操。 たまにはいいでしょ!」
「あぁ、結構良かったね。ほんと、たまには行ってみるもんだね!

「ところで、今日はどの下着を穿いてたんだ?」
「もう、いつもそればっかりね。 でも今日は早起きして参加したから、ご褒美よ!」

妻は、くるっと背を向けてレギンスの腰に手を掛けると、スルッと下ろし、自慢の熟尻をプルルンと露わにして、クネクネと腰を振った。
「サービスよぉ~ん!」
半分ふざけて、わざとらしくシナをつくったそのお尻に穿いていた下着は・・・・。

DSCF6016wc.jpgDSCF6016bc.jpg
ラジオ体操での美尻はこのGストのお陰! Sさんママ、Uさんママもおそらくこの系統の下着だったのでは・・・・?

あのレギンスの下は、この細紐を食い込ませて体操していたのかと思うと、自然とペニスが脈打つ。
私は、いつものようにしゃがみ込むと、豊かな臀部に頬擦りして谷間に顔を埋めて舌を伸ばした。

「だめぇ~んっ! これ、このまま仕事に穿いていくんだからぁ。濡れちゃだめでしょ!」
そう言って、お尻を隠してしまった。

「それにしても、後から見てたけど、今日のお尻も最高だったね。 美しくて、セクシー。 ずっとお尻を見て体操してたよ。」
(ほとんど他人妻のだけど・・・・)
「えぇ~っ、ほんとう? じゃあ、明日も起きて参加したら、ご褒美ね!」

結局、この夏休みにラジオ体操に参加したのは、この日一日のみだったのだが、Sさんママの柔らかそうな「熟尻withモリマン」を筆頭に、ママさんたちの美尻を堪能できたことは、大収穫だった。
こうやって、朝の公園のみならず、町中に美尻を堪能できる機会が増えたなら、どんなに楽しい町になるだろう。

Gスト・Tバックの美尻ママ、増殖しないかな・・・・。


Tag : Tバック 下着 Gスト オナニー セックス 骨盤低筋

コメント

返信:Pero 様

おっしゃる通り、奥様間では、お互いのGスト・Tバックは周知のことで、
私の妻のGスト・Tバックなどはすでに近所ではバレバレだったのかもしれません。
(おそらく去年から・・・・。)

「あの奥さんが穿いてるんだから、私だって穿けるわ!」って、Gストママが増えれば、楽園のような街になるんですけどね。

返信:カツヲ 様

Pラインレスの美尻が少しでも増えていくのは喜ばしいことですが、突き出されたお尻の大半には、まだまだ、しっかりPラインが浮き出ています。
Pライン好きの人には、たまらない光景でしょうが、アンチPライン派の私にとっては、テンションが下がります。

Gスト伝道師のカツヲさんには、是非、日本女性の美尻からPラインをなくすべく活動して欲しいものです。(笑)。

明日は、土曜日なのでレギンス&Gストです。
確かにこれが一番お尻が美しくエロチックで触り心地が良いですね!

美熟女のお尻を眺めるのはいいもんですよねぇ。しかも朝からなんて羨ましい限りです。
じつは、お尻奥様達はお互いTバック、Gストを穿いているのはご存じで、「ねぇ今朝は旦那が来ると思って、こんな感じのTバック穿いて来ちゃった。」「実はわたしも今日はこんな感じ〜」「やだーちょっと食い込んでるわよ、朝からやらしーキャハハッ」「見せつけちゃおうかしら」なんててお話されてるかも。熟女奥様方は大胆ですから。

返信:TOM 様

ラジオ体操で、私の妻がPラインレスのお尻をプルンプルンさせたり突き出したりする姿を 他のパパたちが見逃すはずありませんよね。

それを見たパパたちが、自分の奥様にもGストやTバックを薦めて一緒にラジオ体操に参加なんて、ありえない話じゃないですね。
お互いそんなことは口にも出しませんが、そういった性活が連鎖的に広がっているとしたら嬉しいことです。

是非、奥様にGストを穿いてもらって一緒に参加してください。

近くて便利w

 ownerさん&奥様、こんにちは。Gスト伝道師のカツヲです(笑)。

 なるほど、夏休みのラジオ体操にはこんな楽しみがあったとは!
すぐ近くに美尻を拝める所があるなんて、まさに「灯台下暗し」
ですね。

 来年の夏は、私も近所の小学校のラジオ体操に参加してみます。
もちろん、最後列に陣取ります(笑)。

 ところで、レギンス&Gストは最高の組み合わせですね。これぞ、
「鬼に金棒」!

おはようございます。

夏休みのラジオ体操には
そんなお得な事があるのか~
ぜんぜん気づかず今まで行ったことがなかったです。
来年行ってみようかな。
でも親父一人で行くわけにもいかないので子供を連れて行かねば。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)