FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻のオナニー幼少編 パート?

 以前、妻が幼少時代のオナニーとして、ビー玉オナニーや擦りつけオナニーなどいくつか書いたが、まだまだ別なパターンもある。

妻が小学校の高学年になると、子どもに対して手がかからなくなってきたためか母親も勤めに出るようになり、学校から帰って夕刻までの数時間は一人で過ごす日が増えた。
妻にとっては、放課後、友達と遊ぶ約束をした日以外は、密かな『いけないこと』を自由に満喫する時間を手に入れたことになる。

当時、擦りつけオナニーが主流だった妻は、更に擦り付ける物への興味も広がり、身近な小物も対象になってくる。
妻の興味は、家中の小物で、アソコへ擦り付けて気持ちのよさそうな物に向けられた。

そこで目をつけたのが、玄関の傘立てに立ててある父親のソフトボール用の木製バット。
妻は、玄関で、立ったままバットのグリップ側を股に挟み、太い方を両手で持って前後に抜き差しするように、シコシコと陰部に擦り付けてみた。

バットを激しく前後させてもあまり気持ちがいいとはいえなかったが、むしろ深く挟んで、前に向けてゆっくりスゥ~ッと引き抜くようにすると、何とも言えない、下腹部に込み上げてくる快感が得られたという。
これはこれで一つ定番化したのだが、更に違う使い方も発見した。

それは、玄関の上がり段に腰掛けて、バットのグリップエンドを陰部に当たるように足を閉じて挟み込む。
バットの太いところを胸の前で右手で持ち、左手でグリップエンドが陰部からずれないように股間でグリップエンドを押さえたまま、右手でバットを「すりこぎ」の様にぐるぐる回すと、グリップエンドが陰部をクネクネと揉みあげるように刺激して、気持ちが良かったそうだ。

ただ、グリップエンドが回転することで陰部も刺激するが、腰掛けている床にもカタコトと当たる音が気になるので、自分の部屋から、クッションを持ってきてお尻の下に敷いてやってたのだと言う。

ここが、妻のおかしなところで、私ならバットを自分の部屋に持って上がり、ベットの上ででも事に及ぶほうがよほど落ち着いて出来るのではないかと思うが・・・・。

妻の実家の玄関は、アルミ格子のついた擦りガラスの引き違い扉だ。
外からでは、わからないかも知れないが、ガラス扉一枚向こうで、あどけない少女が、バットの柄を股間に擦り付けてオナニーしていたとは・・・・。
妻は、夕刻の明るい日差しが差し込む玄関でヤルところに興奮を覚えていたのだろうか。

そんな少女が、今では日常の服装で、人知れずエロい下着を穿いている・・・・、妻の性的な原点は、この頃には芽生えていたのかも知れない。

そんな妻は、更に驚くオナニーを告白してくれたのだが、その話はまた別の日に・・・・。


今日の下着
NEC_0002Wb.jpg
妻曰く、「今日は地味でごめんね!」そう言った金曜日出勤時の下着。
セクシー系Tバックではあるが、確かに最近の下着の中では地味な感じか。 地味orセクシー? 読者の方はどう思われるだろうか?



Tag : Tバック 下着 Gスト オナニー

コメント

返信:Tama 様

Tバックは、冷える・・・・。

実はその逆なんです!

冷え性で「寒い寒い!」が口癖だった妻は、Tバックを日常的に穿くようになり、今では、細紐バックのタンガにレギンスで平気に冬を過ごしています。
コタツの温度設定も『弱』でよくなりました。

 ※過去記事『骨盤低筋強化に!』 http://happyfufu.blog.fc2.com/blog-entry-163.html

これから暖かくなるので、この時期から、奥様に試してもらうとちょうど良いですね。

健康面・美容面の効果期待をじっくりお話されてはどうでしょうか。

奥様が幼少期にバットでって、かなり驚きですね!

しかも、突拍子かつ大胆な行動でビックリしました。

それと、地味なTですか? 私には羨ましいぐらい過激です!

我妻にも履いてもらいたいと気持ちはありますが、冷えるから無理って回答が決まってます…

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。