FC2ブログ

妻尻に姑が・・・・

 先週の土曜日のこと、年度末の忙しさもほぼ一段落したということで、事務所の大方付けをしようと、私の母が手伝いに来てくれた。
妻も仕事が休みのため、一足先に来て処分品などを事務所の外に運び出していたところへ、母が到着し、 中腰になってダンボール箱に書類を詰め込んでいる妻の後姿を見るなり開口一番・・・・、
「あんた、そのズボン、パンパン過ぎるんじゃないのっ! そんなにお尻に食込んじゃって、男の人にからかわれるわよ!」

母は、妻のスキニーな伸縮系のスラックスがお尻の割れ目奥までピッチリと食込んでいることが気になったらしい。
私とすれば、その妻尻が大のお気に入りであり、自慢の逸品なのだが、 姑からすると逆に「ふしだら」に捉えてしまうのかも知れない。

「え~っ、 でもこれ、前にお義母さんが買ってくれたズボンですよぉ~っ。」
※参照記事《Gストの妻、姑の前でズボンを脱ぐ・・・!》

「え~っ? そうだったかしらぁ・・・・? あたしこんなの買ってきたのぉ?」
母は怪訝な顔つきで、妻のお尻を見つめる・・・・。
その時の母は、自分が買ってきたズボンが嫁にぴったりだったことに満足気に、『あなた、お尻が綺麗ねぇ。』と、妻の美尻を褒めていたのに・・・・。

「まぁ、でも、変な目で見られなきゃいいけどねぇ・・・・。」
今ひとつ納得いかない感じのままその会話は終わったが、妻は姑の「日によって変わる」気分に困り果てたように私を見て肩をすくめた。


DSCF0516TbpcL50.jpg

中腰で作業する妻。 極普通の主婦だが、Pラインの無い美しいお尻がたまらなく癒しなんだけどなぁ・・・・。


とりあえず妻はこれ以上あーだこーだ言われたくないので、ジャンバーを羽織ったが、お尻を隠せるだけの長さはなく、食込んだ割れ目だけがチラチラ見えるほうが、かえってエロく感じる結果となった。
私は、この日、母の目を盗んでは、妻とのすれ違いざまに幾度となくこの割れ目に手を滑り込ませた。
プワプワとした熟尻の温度が手のひらに伝わってくるのが心地よく、また、妻も、姑への反抗心からか割れ目の奥でその手をギュッと挟んで離さないこともしばしばだった。


DSCF0512bbksc.jpg
下からチラチラ見え隠れする食い込みが、熟尻のエロさを増幅している。



※今日の下着
  (上記記事・画像のとき穿いていた下着)

NEC_0004_003c.jpg
ぴったりとしたスキニーなボトムには、Pラインの出ないGストが最適。表のパンツの食込みも邪魔しない。


Tag : Tバック 下着 Gスト

コメント

返信:Pero 様

おっしゃるとおり、Gストならではのバックシルエットだと思います。
後ろ半分が美尻を邪魔しないノーパン状態のGストだからこそ表現できる美しさを もっと幅広い女性たちに取り入れてもらいたいと思っています。
特に中高年の女性には、美容と健康効果も期待できることを実感してもらいたいです。

更に、夫婦間の親密度もぐ~んと上がるはず!

返信:mirai様

自分がいいと思うものは、他人にも褒めてもらいたくなるのがエロ凡人の心情なんですかね・・・・。

No title

嫁に自慢ポイントがあったら嬉しいですよね~
オーナーさんの行為、分かる気がします!!

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)