FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆の墓参り

 今年も暑い夏だったと思っていたが、8月の猛暑日は昨年の半分以下だったとか!?
蒸し暑い日が多かったということか?

恒例、夏の行事といえば、お盆のお墓参りと夏祭り。
そのお墓参りだが、今年は5連休もあり、幾分ゆとりを持って12日の土曜日に、私の実家と妻の実家の双方の墓参りに出かけた。

朝から日差しが強いせいか、珍しく妻がセミロングのフレアスカートを穿いていた。
この「セミロング」というスカート丈、私にはどうにもオバサンっぽく感じていまいちワクワクしない。
もっと長いか短いかいなら、色っぽくみえるのになぁ・・・・。


20170815bonSL2.jpg 
薄手のフレアスカートは良いが、私にはどうも「セミロング」という長さが、歓迎できない。


「ねぇ、これ透けてない?」
妻がスカートのお尻を私に突き出ので、よく見ると薄地でクリーム色のスカートの下に『黒レースのTバック!』と思える下着が透けて見える。

「黒レースのTバック?」
「あぁ~ん、やっぱり透けてるぅ!?」
「まぁ、そのスカートの生地薄いからなぁ・・・・。」

そんなときは絶対Tバックよりも、細紐のGストの方がいい。
下手にサイドやバックのY部分に幅があるTバックだと、いかにも『Tバック!』という形が透けて見える。
今回穿いていたのは下のサテンフロント&レースバックのタイプ。
裏地の無い薄手のスカート生地なら、ほとんどそのままの形が透けて見えてしまう。



妻のお尻に透けて見える下着を『黒レースのTバック』と判断したのは、この下着だった。
カジュアルな夏らしいTバックだが、前かがみになってお尻を突き出す姿勢になると、はっきりと下着の形が透けて見える。



そこで、私はスカートが透けても下着の存在がわかりにくい、Gストをタンスから引っ張り出してきて妻に渡した。
「どう? これなら下着は透けて見えるってことないと思うよ・・・・。」


20150629_004bwc.jpg
薄手のスカートでも下着が目立たないセクシー下着。 透けてるのは生尻なので・・・・。


私は、どうせならブラジャーと上下セットで着たらどうかとブラも持ってきて妻に渡した。
「え~っ、面倒くさいなぁ・・・・。」
そう言いながらもサッと上も脱いであっという間に上下とも身に着けた。

「どう?」
と目の前に突き出された妻のお尻をしげしげと眺める・・・・。

ばっちりだ!
さっきと違って、間近に見ても、ほとんど下着のラインも影も見えない。

実際は、スカート生地を通して中身は十分透けて見えているのだが、そこは生尻の素肌だ。
それを知っている私はエロティックな気分になれるが、知らない人は、そこに下着の存在が見えないので、生尻が透けていると思って見る人もいないだろう。

当然、風が吹けば舞い上がりそうな薄てのフレアスカートの下が、セクシーな上下セットのだと知ってる私は、ワクワク感いっぱいで両家の墓参りをした。

妻の実家の墓所では、線香をあげて墓石の前にしゃがみ込み神妙に手を合わせる妻の後ろ姿を眺めながら、その姿からは彷彿できない下着姿とセクシーなGストの紐を喰い込ませたヴァギナを想像して、不謹慎ながらペニスの膨らみを隠すために、前で手を組むポーズが増えてしまった。

しかし、きっと、ご先祖様たちはこんな妻の下着姿を喜んでいただいていると信じている。



※今日の妻下着

今日は妻の実家の親戚の法事があり、私が仕事の都合で出席できないので妻に一人で出席してもらった。
礼服に合わせて、(妻にとってはフツーの)黒のGスト・・・・。
このフロントはかなりスケスケで、ストッキング並みの透け具合だ。

DSCF0012wb.jpg
法事へ行くので、私が用意した。 妻は何も言わずフツーに穿いていった。

これを穿いて、御霊前に手を合わせる妻を想像してみて欲しい。


Tag : Tバック Gスト 下着 夫婦 熟年

コメント

返信:hadakatsuma 様

訪問、ありがとうございます。

hadakatsuma様のサイトも拝見しました。
http://hadakatsuma.blog.fc2.com/

秘めたる淫靡さを求める気持ちは同じですね。
これからも宜しくお願いします。

Link

いやらしいサイトですね。
最高です。
勝手ながら、当ブログと
リンクさせていただきました。
よろしかったら、
相互リンクをお願いします。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。